出来れば、地毛が増えるといいなと思います。

なかなか、皮膚も弱いため、難しいのですが、事情をわかってくれる行きつけの美容室で、ヘアースパを頻繁にはないですけどしていただいたり、自分でも毎日、シャンプーの時などに、教えていただいた、マッサージなんかをしています。

効果は自分では、あまりわかりませんが、美容室の方達には頭の地肌が柔らかなってきたと言われました。やはり、地肌が固いより柔らかい方が、髪の毛にとっては良いとのことだったので、毎日頑張っています。

 

育毛剤なんかも、勧められたりもするのですが、なかなか皮膚が弱いので、手を出せません。自然のものを使ったのも試してみたのですが、肌にあわず荒れてしまったので、それから余計に怖くなりつかえません。

 

ですから、なるべく、食事なども薄毛に良いとされてるものを取ったり、特にストレスがダメだというので、ためない様には心がけています。ウイッグなんかも、勧められた事もあるんですが、まだもうちょっと、色々と努力して頑張ろうと思います。

 

 

ボリュームがなく、ヘアスタイルがきまらない。

 

髪質自体が、細くて柔らかく、コシもないもので、さらに前髪と、てっぺんの方が薄くなってきているので、ヘアカタログなどや、芸能人のヘアスタイルを真似しようと試みるが、なかなか思うようにはならない。

 

そして、皮膚も弱いため、パーマなどがひんぱんにかけられないので対処のしようが、なかなかむずかしい。ストレスも薄毛には良くないとのことなので、ためないようには試みるが、これもなかなかむずかしい。

 

そしてやはり、髪の毛をのばすことができないのが、辛い。長くなると余計に薄さが目立って、しかも白髪も増えてきているので、おそろしく老けて見えてしまう。やはりなによりも、年齢より老けて見られるのが、辛いので、頑張ってできるヘアスタイルを探し、少しでも若く見られるよう、努力しています。

 

やはり1番の薄毛による悩みは、老けて見えるという事に尽きると思います。誰しもみんな年齢よりも、若く見られたいんです。それが解決できるように、日々頑張っています。

2017/06/21 18:44:21 |

仕事がとても忙しかったとき、ふと鏡を違う角度でみてみたら一円玉ほどの円形脱毛症を見つけました。まさか他にも?と頭全体をみたらつむじのあたりは10cmほどの巨大な円形脱毛を発見。血の気が引きました。他にも多数小さな円形脱毛が髪に隠れていました。

2017/06/21 18:42:21 |

10代20代、色々シャンプーを使ってましたがある日、頭皮がかゆくなって抜け毛が増えてきました。抜け毛はその当時ストレスたまってたのも原因ですが、シャンプーにも原因がありました。年齢を重ねていくうちに体質が変わったなと感じてましたが、それは頭皮にも影響がありました。そのシャンプーは髪質をよくすると大々的に宣伝してるものでした。よく調べてみると、洗髪剤に使われる物が刺激のある物だったんです。シャンプーを検証して評価する記事が雑誌に載ってたので読むと、ほとんどの有名で人気のあるシャンプーが髪、頭皮によくない成分が入ってました。広告、CMなんかを見て髪にいいと思って選んでたものが逆効果だったんですね・・。それから無添加のシャンプーを使うようになったら、抜け毛が減っていきました。化粧品メーカーに勤めていた人の意見では、某有名シャンプーは広告費に億単位使われてるそうです。広告や宣伝に惑わされず自分にあった刺激のないシャンプー選びが大事です。

2017/06/21 18:32:21 |

髪が薄くなり始めたのが20代後半。

 

その頃くらいから職場では周りがヒソヒソ・・。先輩方なんかはハッキリと「お前最近頭ハゲてきたんじゃねーか?(笑)」、それを聞いた周りはクスクス・・。

 

2017/06/14 16:16:14 |

髪が薄くなってきたと気づいたのは私が29歳の時でした。私の場合髪を縛った時に横の生え際の薄さで気づきました。

 

女性は髪を縛ったりするため縛る時に引っ張りすぎていたのかそれとも年のせいなのかと真剣に考えましたがハッキリ原因なんて分かりません。

2017/06/14 16:16:14 |

女性の髪の悩みでいちばん多いのが髪の傷みではないでしょうか。

 

わたしの場合はヘアカラーするたびにキューティクルがいなくなっていくのが悩みです。切れ毛とか枝毛がたくさんあるわけではないんです。たぶん、一日中切れ毛や枝毛探しをしてたら見つかると思うんですけど。