育毛には自分にあったシャンプーを使うこと

10代20代、色々シャンプーを使ってましたがある日、頭皮がかゆくなって抜け毛が増えてきました。抜け毛はその当時ストレスたまってたのも原因ですが、シャンプーにも原因がありました。年齢を重ねていくうちに体質が変わったなと感じてましたが、それは頭皮にも影響がありました。そのシャンプーは髪質をよくすると大々的に宣伝してるものでした。よく調べてみると、洗髪剤に使われる物が刺激のある物だったんです。シャンプーを検証して評価する記事が雑誌に載ってたので読むと、ほとんどの有名で人気のあるシャンプーが髪、頭皮によくない成分が入ってました。広告、CMなんかを見て髪にいいと思って選んでたものが逆効果だったんですね・・。それから無添加のシャンプーを使うようになったら、抜け毛が減っていきました。化粧品メーカーに勤めていた人の意見では、某有名シャンプーは広告費に億単位使われてるそうです。広告や宣伝に惑わされず自分にあった刺激のないシャンプー選びが大事です。

 

そこまで育毛剤にお金をかけれないという人には、湯シャンがおすすめです。湯シャンの【べたつき・臭い】なんとかしたい*対策と解消法というサイトを読むと理解が深まりますよ。